ミクロネシア料理風とレシピと献立│ごはんのおかずにぴったりアドボ

ミクロネシア料理風とレシピと献立│ごはんのおかずにぴったりアドボ

ミクロネシア料理のレシピ

ミクロネシア料理の献立

  • アドボ(鶏肉の酢醤油煮込み)
  • コスラエスープ(魚とココナッツのスープ)
  • サラダ
  • 季節のフルーツ
ミクロネシア料理の献立

アドボ(鶏肉の酢醤油煮込み)のレシピ

アドボって何?

アドボとは鶏肉の酢と醤油の煮込み料理です。さっぱりしていてお肉も柔らかく、ごはんもすすんでおいしかったです。漬けて焼くだけで簡単なので下味冷凍にもおすすめです。

アドボ(2人分)の材料

  • 鶏もも肉・・・2枚
  • おろしにんにく・・・1カケ
  • 酒・・・大さじ3
  • 砂糖・・・大さじ1.5
  • みりん・・・大さじ1.5
  • 醤油・・・大さじ3
  • 酢・・・大さじ3
  • 黒こしょう(大人)・・・適量

アドボの作り方

  1. ビニール袋に全ての材料を入れて、冷蔵庫で一晩漬ける。下味冷凍ならフリーザーバックに入れて冷凍庫へ
  2. 冷凍した場合は前日に冷蔵庫に入れて解凍。
    鍋に1を入れ一煮たちさせ、弱火で30分煮込む

コスラエスープの(魚とココナッツのスープ)レシピ

コスラエスープって何?

日曜日に食べるコスラエ伝統のスープです。ココナツとお米がベースで、魚も入って甘しょっぱく、雑炊の様でもあります。コスラエに行ったら一度は食べてみてほしい一品です。

コスラエ/ミクロネシア連邦 食べ物-オーダーメイド旅行のやまおとうみ

お米入りは難易度が高そうだったので、今回はお米なしのスープに挑戦してみました。本格的に作りたい方はこちらから→コスラエスープ ミクロネシア連邦編 | 世界のサカナごはん|簡単しあわせレシピ|マルハニチロ

コスラエスープ風(2人分)の材料

  • あさり(魚)・・・100g
  • ココナッツミルク・・・200cc
  • 水・・・200cc
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 人参・・・1/4本
  • コンソメ・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・適量

コスラエスープ風のレシピ

  1. 魚介・玉ねぎ・人参は食べやすい大きさに切る
  2. 1と水とコンソメを鍋に入れ、沸騰したらあさりを入れ弱火で煮て材料に火が通るまで煮る
  3. ココナッツミルクを加え再沸騰させ、塩こしょうで味を整える

ミクロネシアってどんな国?

ミクロネシア

ミクロネシアはココ!

ミクロネシア連邦はオセアニアにある約607の島々で構成された小さな国々です。フジテレビ~おウチで世界一周~世界の絶景100選早く行きたいトップ30という番組で10位にミクロネシア連邦のジープ島が取り上げられています。