離乳食1ヶ月目の進め方スケジュール

離乳食1ヶ月目の進め方スケジュール

離乳食開始の目安

  • 生後5~6ヶ月になった
  • 首がすわり、支えがあればおすわりができる
  • 人が食べているのを見て、食べたそうにしている
  • 赤ちゃんの口に指をツンツンしても押し出さない

「いただきまーす!」食べようとすると100%起きる息子(笑)ごはんを食べているとよこせーとばかりに手を伸ばしたり、よだれがいつも以上にすごかったり、とにかくごはんに興味があるらしく、生後5ヶ月になり首もしっかりすわったので離乳食スタートさせてみました。

離乳食1ヶ月1週間目の進め方スケジュール

離乳食開始1週目の献立

離乳食の進め方のやり方がイマイチわからなかったので、離乳食の本やサイトを参考にして、一目でわかる【離乳食スケジュール】を作ってみました。

スプーンマークは小さじ1(5g)の量です。★星マークは新しく食べる食材です。10gずつ製氷機で凍らせて、ジップロックに入れて保存しました。使うときは、ラップなしで電子レンジで30秒ほど解凍して使いました。

初めての10倍がゆ!ちょっとだけ作るおすすめの作り方

最初のちょっとだけ10倍がゆの材料

  • 米・・大さじ1
  • 水・・・150ml

最初のちょっとだけ10倍がゆの作り方

  1. お米を洗って、分量分だけマグカップなどの耐熱容器に入れる。
  2. 炊飯器に入れ大人ごはんと一緒に炊く。
  3. ザルで裏ごしするか、ブレンダーでなめらかにする。

10倍がゆの材料

  • 米・・・50g
  • 水・・・500ml

10倍がゆの作り方

炊飯器のおかゆモードで炊くと、簡単で甘くておいしい10倍がゆができます。炊けたら裏ごしするかブレンダーでなめらかにしてください。おかゆモードがない場合はお鍋でも30分で簡単にできます。

  1. 米を洗って、分量通りの米と水を鍋に入れ強火にかける。
  2. 沸騰したら弱火にし蓋をして20分炊き、10分蒸らす。
  3. ザルで裏ごしするか、ブレンダーでなめらかにする。
10倍がゆ

とろっとろ。食いしん坊のわが子はスプーンを奪ってまで食べていました。ごっくんと飲む練習のようなものなので、べーっと出しちゃっても全然問題ないです。

離乳食1ヶ月2週間目の進め方スケジュール

離乳食2週間目の献立

野菜がスタートしました!色とりどりで作っていて楽しいです。ちょっとだけなので、お味噌汁やかぼちゃサラダを取り分けたものを使用しました。アルミホイルでくるんで、炊飯器でごはんと一緒に炊いても簡単においしくできます。

アレルギーが出たときに解るよう、新しい食材を与える時は2日連続で1種類だけ与えるようにしました。また、病院にもすぐに行けるように平日の午前中を離乳食の時間にしています。

離乳食1ヶ月3週間目の進め方スケジュール

離乳食3週間目のスケジュール

タンパク質をスタートしました!10倍がゆは1回に食べる量が増えてきたので、大さじ1(15g)ずつ製氷機で凍らせるようにしました。一食6さじ(30g)なので2つ解凍してあげています。豆腐はパサパサしそうなので冷凍しませんでした。

離乳食1ヶ月3週間目の進め方スケジュール

離乳食1ヶ月4週間目の進め方スケジュール

離乳食初期4週目の献立

 

野菜が2種類になりました。食べないな~ってときは、豆腐や10倍がゆに混ぜてあげました。週末に作って冷凍しておいたので、お腹が空いて泣いてからでも、抱っこで片手で電子レンジでチンできたのでよかったです。

離乳食の進め方スケジュールダウンロード

A4サイズなので半分に折って冷蔵庫に貼って使いました。もしよかったら、印刷してご利用ください。

来月からは1日2回食!果物やごはん以外のパンやだしにも挑戦しようかな。

離乳食の注意点

  • フリージングした離乳食は1週間で使い切り、自然解凍しない。残った離乳食は再冷凍しない。
  • 食器、調理器具の消毒は不要だが、きれいなスポンジで洗う。